本日は、長ネギを使ったレシピを紹介いたします

2019年1月10日(木)

今日のいきいきレシピ

おすすめピックアップ食材 <長ネギ>

  • 手足、腰の冷え・むくみ 疲労感・倦怠感・無気力

    長ネギは、薬膳で体を温める食品とされ、葉酸、食物繊維、ビタミンC、ビタミンB6、カリウム、カルシウム、アリシンなどの栄養が含まれ、更年期独特の症状を予防したり穏やかにしてくれます。アリシンはビタミンB1の吸収を助ける働きもあるので、ビタミンB1が豊富な豚肉などと一緒に食べることをおすすめします。古くから薬用野菜として利用されてきたほど効能が高い食品の1つです。

更年期が気になる方のためのバランス献立提案

蟹と干し椎茸の旨味を楽しむ、贅沢な一皿

ピックアップ食材を使った今日のレシピ

芙蓉蟹(かに玉)
エネルギー
173kcal
調理時間
15分

合わせて食べたいおすすめレシピ

献立合計エネルギー 575kcal  ※献立にはごはん120gがつきます

「さつまいも」には、ナトリウムを体外に排出してむくみを予防するカリウムが多く含まれています。また、便秘予防に欠かせない食物繊維もたっぷり。カルシウムが豊富な「牛乳」と組み合わせた、優しい甘さが嬉しいポタージュスープです。

※栄養摂取基準は、30~69歳女性の厚生労働省「日本人の栄養摂取基準」に基づいております。