本日は、レモンを使ったレシピを紹介いたします

2019年5月12日(日)

今日のいきいきレシピ

おすすめピックアップ食材 <レモン>

  • くすみ・シミ ドライマウス・口臭

    レモンにはビタミンCやクエン酸が多く含まれており、精神の安定や疲労回復、免疫力の増強に効果が期待できます。また、クエン酸の酸味は唾液の分泌を促し、ドライマウスや口臭の軽減が期待できます。ミネラルの吸収を高める働きもありますので、カルシウムなど不足しがちなミネラルと一緒に摂るのもお勧めです。これらの栄養素が更年期独特の症状を予防したり穏やかにしてくれます。

更年期が気になる方のためのバランス献立提案

赤味噌のコクが活きる、和風コーンスープ

ピックアップ食材を使った今日のレシピ

あじの塩焼き
エネルギー
104kcal
調理時間
30分

合わせて食べたいおすすめレシピ

献立合計エネルギー 591kcal ※献立にはごはん120gがつきます

サラダに使われている「青じそ」には、むくみを予防するカリウムが多く含まれます。香りの元はペリルアルデヒドという成分で、胃液の分泌を促し、食欲を増進させる効果があるといわれています。抗酸化作用があるβ-カロテンを含む「トマト」と組み合わせた、色鮮やかな一品です。

※栄養摂取基準は、30~69歳女性の厚生労働省「日本人の栄養摂取基準」に基づいております。