本日は、パプリカを使ったレシピを紹介いたします

2019年9月12日(木)

今日のいきいきレシピ

おすすめピックアップ食材 <パプリカ>

  • くすみ・シミ 眼精疲労・老眼・ドライアイ

    パプリカは、普通の緑のピーマンと比べてビタミンCは約2倍、カロテンは約7倍も含まれています。ほかにも、ビタミンE、ビタミンB6、葉酸、ビタミンB2、食物繊維、ナイアシン、植物性エストロゲン、ボロン(ホウ素)などの栄養も含まれ、更年期独特の症状を予防したり穏やかにしてくれます。よく店頭でも見られる赤や黄色のほか、緑、オレンジ、紫、黒、白といった色のものがあります。

更年期が気になる方のためのバランス献立提案

カジキマグロの淡白な味わいに、香味野菜が相性ぴったり

ピックアップ食材を使った今日のレシピ

蒸し魚のあんかけ 香味野菜のせ
エネルギー
173kcal
調理時間
20分

合わせて食べたいおすすめレシピ

献立合計エネルギー 534kcal ※献立にはごはん120gがつきます

主菜に使われている「セロリ」にはβ-カロテン・ビタミンC・カルシウム・鉄・マグネシウム・食物繊維が含まれています。香りに含まれている精油成分は、口の中をさっぱりさせる効果があります。お肌のハリを保つビタミンEを含む「すり胡麻」を使った副菜と組み合わせた、彩り豊かな献立です。

※栄養摂取基準は、30~69歳女性の厚生労働省「日本人の栄養摂取基準」に基づいております。