第2回 「もっと輝く!女性ホルモン入門」 レポート 7月20日(土)実施
「肌も髪もスタイルもあきらめない!女性ホルモンと美容との関係【女性限定】」

更年期を迎えるころから気になる肌や髪、体型の衰えにも、女性ホルモンが大きく関係しています。健康維持はもちろん、見た目の若々しさをキープするためにできることについて一緒に考えましょう。

このコンテンツをご覧になるには、最新のFLASH PLAYERをダウンロードしてください。

東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 女性健康医学講座
寺内 公一教授
寺内 公一教授
1994年東京医科歯科大学医学部卒業。東京医科歯科大学医学部付属病院、
国保旭中央病院、都立大塚病院産婦人科にて研修。2003年医学博士。
2005年米国エモリー大学リサーチフェロー。2014年より東京医科歯科
大学大学院医歯学総合研修科女子健康医学講座准教授。
2016年より現職。

・日本産科婦人科学会認定産婦人科専門医
・日本女性医学学会幹事、代議員、女性ヘルスケア専門医
・日本女性心身医学会幹事長、評議員、認定医
・更年期と加齢のヘルスケア学会理事、シニアメノポーズカウンセラー
・日本骨粗鬆症学会評議員、認定医
・日本胎盤学会評議員
・日本抗加齢学会評議員
・北米閉経学会(NAMS)認定医

会員登録してセミナー動画本編を見る今後のセミナー予定はこちら

Pagetop